« スティックの感覚 | トップページ | 家 »

ドラムレッスン(26日)

今日も重いスティックを軽く拾う練習からやる。
昨日は感じ取れなかった肘が動く感じも教えてもらった。
そして手先でなく、肘から肩から腰まで使って動かしていることを意識した。
腰を使う動きだから、腰が痛くなる。
今までの人生、手先ばかりでほとんど腰を意識してこなかった私が、
ようやく腰を動かし始めている。
だから、腰が痛い・・・。

先生の鉄のスティックを貸してもらい、少し叩かしてもらう。
すっごく重い。無理したら、すぐに、手首を傷めてしまいそう。
でも、この思さを実感したら、あんなに重かった赤黒のスティックも軽くなった!

6パターンのリズムの練習をする。
一回りしたら、その度に息を吐いて、身体の力みももう一度
取れるように脱力してから、もう一度一回り。
この繰り返しをしながら、自分の力み癖を取ることが意識できた。
自分で意識することとしないことでは大違い。
この頃、少し力を抜くことが意識でき始めたので、
このことを続けていこうと思う。
腰も痛いし、肩もゴリゴリだけど、前はそれもわからないほど無感覚だった。
痛いからこそ、意識できる。

4パターン目の横移動のコツも教えてもらった。
最初から身体も右に傾けて、右手を下、左手を上にして叩く。
今まで、あんなに苦手だったのに、楽になった!
4連符の粒が揃わないで、1拍目が遅れるのは3・4のアップと、
次に移る用意がちゃんと出来てないから。

昨日のレっスンより「軽く握る」「軽く叩く」をもっと意識した。
そうしたら、今まで一番、音が軽くて気持ちよく叩けた!

今まで褒められることが無かった私が、始めて褒めてもらえた。
とっても、とっても嬉しかった!



|

« スティックの感覚 | トップページ | 家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134698/42014567

この記事へのトラックバック一覧です: ドラムレッスン(26日):

« スティックの感覚 | トップページ | 家 »