« 家 | トップページ | 二歩 »

初運転!

今日は、生まれて初めて、運転席に座り、初めて、車を動かした
記念すべき日だった!

運転したいというより、怖くて逃げたい気持ちのまま出かけた。

その車は、先生の車だった。
不安のままなんだかわからないまま、本当に
こんなにすぐ動かしていいの?って気持ちのまま、
でも、その気持ちを隠すように、やってしまった。
なので、なんのコントロールも出来ないままいきなり発進した。
怖かった!
でも怖い気持ちも隠すので、声も出なかった。
私は、そういうところがある。
緊張感が足りな無すぎる。
用意が、準備が足りないで、気持ちが逃げる。

みんなの坂道発進を後ろから見学した。
声に出して確認するのを、私も声に出して見学した。
みんなの緊張感も伝わって、私も怖かった。

最後に、私の発進と停止の練習をさせてもらった。
アクセルで1500まで上げて、それをキープするようにしながら、
クラッチをゆっくりゆっくり離していく。
最初は、1500にキープする感覚だけでも、
右足の微妙な感覚が難しかった。
そして、クラッチをゆっくりゆっくり離すというのもしたことの無い感覚。

それが出来たら、クラッチを離せたら、ブレーキとクラッチを同時に踏む練習。

それから、本当の発進の練習に入った。
クラッチを離していったら、車が動き出した。
動くのが怖くて、すぐ、ブレーキを踏んでしまい、クラッチも踏み込みこめていない。
なので、エンストした。

動き出しても怖がらないで、とにかくゆっくりゆっくりクラッチを離していく。
「ゆっくり、ゆっくり」といいながら。息を吐いて、落ち着いてやろうとした。
そしたら、発進は上手くいくようになった。
でも、怖くて、ブレーキがゆっくり落ち着いて踏めないし、
ブレーキの意識が早くて、先になり、クラッチが踏み込めてない。
クラッチのほうが奥まであるし、クラッチが先位の気持ちにならなくてないけない。

でも、一回は綺麗には発進し、綺麗に止まれた!

まだその感覚がつかめていないし、
怖さが先になって、楽しいまでいかなかったが、
とにかく、この私が、車を生まれて初めて動かしただけでも、
私にとっては、大きな変化だし、成長だ。
そういう途中の自分を嬉しく思う。

車の免許を取りにいくという気持ちに現実感がやっと出てきた。
ちゃんと、教習所を本気で探す。

そして、関心を持ち、勉強するために本屋に走った。

|

« 家 | トップページ | 二歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134698/42014929

この記事へのトラックバック一覧です: 初運転!:

« 家 | トップページ | 二歩 »