« 頭痛 | トップページ | 人と関わる。 »

惚ける

私の惚けた態度で、せっかくのレッスンの時間を台無しにしてしまった。
先生の気持ちも先生の時間も台無しにする失礼な態度だった。
先生、ごめんなさい。
怠ける心が、せっかく始めたドラムのも真剣に取り組めなかった。
ちょっと身体が疲れたり病気になると、
病気を理由に、サボって何にもしなくなってしまっていた。
何のためにドラムをやっているのかも、頭から飛んでしまっていた。
自分からやらないで、人に依存する心だけが出てしまっていた。
せっかく火曜日に、すぐイスを買いに走った気持ちもすべて忘れて、
病気の自分になっていた。
それじゃ、今までの自分と同じだった。
なんの進歩も無かった。
自分のやっていることがほんと情けない。
成長したい気持ちはあるのに、すぐに忘れて、依存して、自分に甘い。
自分に厳しくしなければ、私に未来はない。
前のように惚けきってしまったら、お終いだ。
惚け癖のある私は、毎日自分自身と向かい合ってなければ
いけないことがよく解かった。
こうして、ブログを書くことも必要だった。
ブログを書かない事だって、自分に甘い、怠け心の表われだった。

今日は、昼に二時間、夜に一時間ドラムを練習。
足の使い方。「つく」が出来るようにすること。
右手と左手の手首の振り方。手首がとても固い。

|

« 頭痛 | トップページ | 人と関わる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134698/41708786

この記事へのトラックバック一覧です: 惚ける:

« 頭痛 | トップページ | 人と関わる。 »