« 運転 5回目 | トップページ | 父との時間 »

運転10回目

今週は、また逃げたいモードが出ていた。
教習所に行くのが憂鬱になっていた。
でも、前に進みたい気持ちも私の中にいる。
だから、その自分を励ましながら、憂鬱でも教習所に向かった。
配車カードを取り出すと、最初の頃の教習で怒鳴られた教官だった。
でも、覚悟を決めた。
車は恐い。恐いからこそ、私は上手くなるために練習する。

終わった後、
以前のような落ち込んで泣いている自分じゃない、
そうじゃない自分がいた。
想像してた落ち込みと不安感は無かった。
もちろん、失敗だらけだった。叱られもした。
でも、それは、これから絶対に注意しなければならないことだし、
私が練習して、できるようにしていかなければいけないことだ。
落ち込むようなことではない。
言われてもすぐ出来ない注意力のない自分がいる。
そのことを反省した。

やっと、ただぐるぐる外周を回るだけじゃなくて、
交差点や信号のある練習に入り、ウインカーをだしたり、
左右の確認、停止や発進も何度もした。
発進をセカンドで出てしまったり、ブレーキをスムーズにできなかったり、
ハンドルもまだまだ・・・・。
エンストも何回もするし、
左に寄れといわれても、空いてしまって右寄りになったり・・・。

物凄く下手糞だけど、
乗るたびにほんの少しずつだけど、出来るようになっている
自分もわかる。
そのことは、なんか嬉しい。

人の2倍か、3倍は時間はかかりそうだけど、
少しずつ少しずつ、前の日よりは、出来るようになっている。

そのことを自覚しながら、これからも頑張る。

|

« 運転 5回目 | トップページ | 父との時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134698/42663224

この記事へのトラックバック一覧です: 運転10回目:

« 運転 5回目 | トップページ | 父との時間 »